風俗の内情ってきになりますよね?ここの体験談を読めば何かわかるかも?

風俗の内情

手入れキッチリ

投稿日:2016年8月20日

デリヘルで何度かきれい系かわいい系の嬢にあたりました。来た瞬間は「ラッキー!」と叫びたくなるレベルの嬢です。でもその思いが最後まで続かないケースもあります。プレイが下手、或いは雑だったりした事があったからです。でもそれは経験値が絡む事ですから、すぐにどうにかなるものではありません。一番残念なのは素材がすごくいいのに手入れが行き届いていないケースです。毛の剃り残しがそうですが、密着してのプレイですからそれを見つけた瞬間に萎える事もあるからです。ですのできれい系かわいい系が来た時は必要以上に喜ばないようにしています。その逆のケースもあるのですが、実はこれが一番の醍醐味だと思うのです。以前某店を利用した際、来たのは普通な感じの嬢でした。見た目は色白で清潔感があったのです。密着してキスしたり揉んだり撫でたりいろいろしましたが、毛の剃り残し等皆無だったのです。手入れキッチリボディを堪能しつつフェラされると安心できます。白いものを白い肌にかけてのフィニッシュでした。

デリヘル嬢も一人の女性

デリヘルを利用する時、俺はデリヘル嬢になるべく優しい言葉や相手が嬉しく思うであろう言葉をかけることを意識している。それはその方が女の子のサービスが良くなるからだ。これは経験上学んだことで、「チンコ舐めて」「乳首舐めて」みたいにお願いするよりも、「かわいいね」「気持ち良いよ」「君にはまりそう」みたいな事を相手に言った方が、デリヘル嬢は気分が乗ってくる。そして気分が乗ってくると、積極的にサービスをしてくれるようになるという訳。この事に気付いたのは、ある日俺がなんとなく発した「君かわいいね」という言葉がきっかけだったんだけど、その時にデリヘル嬢が若干照れたのも印象的で、そこからは俺が何かお願いするよりも前に、デリヘル嬢が全身をくまなく愛撫してくれるようになった。お金を払って利用するという意識だと、対価として何かをしてもらおうという気持ちになりがちで、命令するような感じになっちゃうけど、デリヘル嬢と言ってもやっぱり一人の人間だから、身形について良い事を言われると悪い気分しないんだと思う。デリヘル利用する時に、いつもお願いばかりしてる人がいたら、少しだけでも良いからデリヘル嬢を褒めるみたいな事をすると、普段とは違う感じで女の子とエッチな事ができると思う。